[ホテル着]64歳と34歳と3歳のハワイ

以前、母と旅行に行った時は
エコノミークラスのホテルだったのですが
匂いや湿気などが気になって、
あまりリラックスできなかった様子。

やっぱり60歳すぎると、
ちょっといいホテルじゃないと、
旅行なのにリフレッシュできずに
かえって疲れが溜まってよくないわ…

という体で、
いつもより高めのグレードで検索。
子連れなのでコンドミニアム、と。

ハイシーズンを避けた日程だったのと、欲が出たのとで
トリップアドバイザーにて、
ワイキキエリア1位、星5つクラスの
「トランプ インターナショナル ワイキキ ビーチ ウォーク」
というハイソホテルを提案。
なんとか採用にいたりました。

…とはいっても、
3人でキングベッド1つのみ。
海も見えず、下のほうの階で、
ラナイ(ハワイ語でベランダのこと)のない部屋。

つまり、最高ランクのホテルで 最低ランクの部屋です。
贅を尽くせない、小市民の限界です。

ネットの口コミを見ると
サービスで部屋をアップグレードしてくれることがあるらしく
それを祈り、
そして、祈りは天に通じて
ツインベット・14階・ラナイ有りとなりました。

ヨシっ!!

レストランやルームサービスなどで使える
100ドルのルームチャージもサービスだそうです。
こういうのはじめて。
ハイソホテルすげぇ。

-----

チェックインの16時まで時間があるので
「トランクを預かっていてくれませんか?」
と伝えたかったのですが
英語で全然言えず、
そして全く理解してもらえず。

でも、左手の薬指につけたネイルチップは
キュートだと褒めてくれて、そしてサンキューなのでした。

ちなみに、
トランク問題は無駄に恥をかいただけでした。
ホテルに到着して、タクシーからトランクを出してもらって、
スススーと預かってくれていて、
それでもう、いいらしいのです。

部屋の準備ができたら電話してくれるそうです。
携帯は繋げていなかったので、
それならば、15時には入れますとのこと。
 
ホテルから娘にメッセージが。

e0222881_14212500.jpg


手紙には、
近隣の動物園や水族館などパークの案内や
ホテル内のキッズフードメニュー、
DVDやゲームのリストなど。
キッズへの手厚さをビシビシと予感させます。

予約はしてなかったけれど、
ベビーカーも無料で貸してもらえました。


ではでは、
動物園への行き方を教えてもらって
1日目のハワイにレッツゴー!


by kogashizu | 2014-05-14 02:06 | 旅行

<< [ファーストランチ]64歳と3... [往路]64歳と34歳と3歳のハワイ >>