<   2011年 05月 ( 6 )   > この月の画像一覧

もうすぐ梅雨

九州の南部は梅雨入りしました。
北部の福岡はまだのようですが
それにしてもしっけてるなぁ~

トモエのオムツがあるので
家事で唯一サボれない洗濯。
生活感溢れるモビールとなっています。
e0222881_17253228.jpg


まだオモチャには手を伸ばさないけど
お気に入りのガーゼケットでよく遊んでいます。
e0222881_17312821.jpg


ごっきげん
e0222881_1732379.jpg


ちょっとごきげんがすぎたようです。
だ、大丈夫ー!?
e0222881_17332482.jpg


はぁー・・・ かわいかぁ。
e0222881_17344446.jpg


次の晴れた日には
ベビーカーでお散歩に行ってみようね。

by kogashizu | 2011-05-27 17:49

もうすぐ三ヶ月

最近のトモエはミシュランみたいだ。左足。
e0222881_16481612.jpg


ぶっくぶく
こんにちは。バブリー巴です。
e0222881_030520.jpg


風邪を一週間くらいひいてた。
最初はやはりちょっと薬を飲むのに抵抗があったので
早めのパブロンができなかった。
遅めのパブロンとなったので効きが悪く
結果、小瓶を一つ空けた。
全くの判断ミスだ。
トモエに風邪がうつらないか気を揉んだが、大丈夫だった。
乳児の持つ免疫力のおかげなのか
パブロンエキスを摂取したからなのか。

突然荒れて一週間しないうちにコロっと治った皮膚
ひやひやさせやがる。
e0222881_241737.jpg


今週はいただきものやらでスイーツ天国となりました。
わーいわーい☆
e0222881_0591313.jpg


メモ
GARDEN SARON DOLCE
CLUB HARIE
Strawberry Fields
alikwa
C'est TRES BON

「古賀家の週末」を素敵に撮ってもらって
データをいただきました。
ほほぅ!印刷した紙を折ってそのままCDケースに!
真似させていただきます。
e0222881_13151.jpg


右腕にHibワクチンと
e0222881_163384.jpg


左腕にセクシー肺炎球菌ワクチン
e0222881_19855.jpg


小鼻のあたりを自ら引っ掻いて
ちあきなおみ風になった。なんかコミカルだ。

最近の注射パッチ?は子供心をくすぐるかわいいイラストつきだわ
と思ったら、うれしい手書きだった。
むぅ。ますますかかりつけるわ。

トモエは注射の泣きも少なく
ンマー!ウチの子、なんてイイ子なんざましょ!
って思ったけれど
他の子のひどい泣きっぷりもあんまり聞こえなかった。

いつのまにこんなに移動できるようになったのね
油断ならないわ~(嬉)
右のチェックのタオルが枕だった。
シーツはさかもとさんのお下がり。
e0222881_1323877.jpg


ジュンジさんから突然もらった。
e0222881_137502.jpg


なぜに足裏シート?
一日歩いた足でもない
一日働いた足でもない
あれ?むくんでた?
これはもはやむくみではないのだよ。
何かテレビでやってたのかな。
いただきものかな。
多少の腑に落ちない感もあるが
とにかく子育てなどお疲れ様ということだろう。
やさしいなぁ。ありがとう。

by kogashizu | 2011-05-25 10:19

お客様

トモエを愛でに
毎週末、ジュンジさんのお友達が
遊びに来てくれます。

・核家族なのにトモエがたくさんの人とふれあえる
・お部屋を掃除する
・お化粧をする
・寝巻き兼部屋着から 部屋着兼外着に着替える
・家族以外の人と会話できて おうちにいながらリフレッシュ
・飲みに行くより経済的
・すぐ寝れる

以上のように
お客様が来て下さるといいことづくめで
本当に助かります。
ご足労いただきましてありがとうございます。

けっこうピンピンしてるのですが
一応は産後ということで
乾きモノをメインとしたおつまみで
たいしたおもてなしも出来てませんが
またお気軽にいらっしゃって下さいませ。

人の集まるおうちが理想なので
酒の肴となって、お友達を呼ぶ機会を作ってくれる
トモエもありがとうね。

そろそろ2巡目、いかがでしょうか。

by kogashizu | 2011-05-19 16:08

こみあげる時

沖縄にいたころは
部屋の鏡にうつる自分の背景の中に
エメラルドグリーンの海があった時

社内でふと窓に目を向けたら
傾いた太陽がそれはそれは鮮やかに空を染めていた時

今は
寝返りをうった視線の先に
ちっちゃくってまるっこい存在が
コロンところがっているのが見えた時
ぎゅうっと抱きしめた時
笑った時
二人の間にいる時

癒される
とも違うような

こみあがるのは
心がざわめきたつような歓喜だ

by kogashizu | 2011-05-19 16:01

かかりつけ

確か土曜日が最後だ。

金曜日に北斎展を出てオムツをかえた。
その翌日も出たはず。連チャンは久々だと思ったから。
だいたいは二日に一度ペース。
日・月・火・・・
こりゃ便秘だな。

お腹をマッサージしたり
綿棒でチョイチョイつついてみたりして
出来る措置はしてみた。
いいかんじのガスは出るが
開けてみても実はなし。がっくり。

機嫌は良くて、よく笑う。
乳もよく飲む。
でもお腹がパンパンに張ってきたし
時々顔を真っ赤にして踏ん張る姿が切ない。
きっとお腹痛いよね。

そんなに心配するほどではない とは思いつつ、
きっと乳児にはよくあること とは思いつつ、
もう一晩様子を見ようかしら。

二人きりでのお出かけもまだ少し不安があるし、
病院行って菌をもらって具合が悪くなっても嫌だし、
便秘くらいで病院に行くものかしら。

いろんな逡巡があったが
木曜日には我慢できず
出してもらえるなら出してもらおうじゃないか と。
もうすぐ予防接種も考えていたので
その偵察もかねて初めて小児科へ。
近場で目をつけていた小ギレイな施設がある。

小雨で肌寒い日だったからか
あまり待ち時間もなくすんなり。
「先ほどお電話された方ですね」と迎えてくれる。
スタッフは女性ばかりで
みんなやさしげで感じがいい。
気軽に行けるような明るい雰囲気のよいところだった。
そして福岡市は子供の医療費もかからないのね。
ますますお気軽!
トモエのかかりつけ医院にしよう。
よろしくお願いします。

小児科らしいスマイル君の聴診器で内診の後、
いよいよ浣腸。
なんだこりゃ~ ってちょっと泣いたけど
すぐに泣き止む。
いやはや。
お母さん、いつも本当に助かるよ~
もっと泣いちゃってもいいんだよ。
「もっと」はいいすぎかな。

少し時間を置いても反応がなかったので
スタッフの方がお腹をマッサージ。
ほほう。このくらい揉み込んでもいいのね。
それにあわせてモリモリモリ~と!(喜
紙オムツの中に黄色い水溜りが。
そしてそれが漏れてない。紙オムツって高性能!

ふい~ ほっとした~ 行ってよかった~
帰宅後、しつこいくらい喜びの「じゃれ」を。

「病院に行く」なんて一人ではこなれた事も
トモエと一緒だと同じ事もまた初心者になる。
初心者を味わうってことは
経験値がグッと上がることだと思う。
子育てってなんてお得なんだろう。
少しはレベルアップしたかな。

by kogashizu | 2011-05-13 15:08

乳児とのGW

住宅展示場にいった。
3年くらいを目処に家を建てようかと考えている。
未来工房という木のおうちのところにお願いするつもり。
愛着が持てて、寒くない家がいいな。

お友達が遊びに来てくれた。
警固の美味しいイタリア料理屋さんの
石釜ピザ!!やたー!!
e0222881_14223130.jpg


波佐見・有田陶器市へ
龍に愛嬌があったので中華皿を買う。
あわせてチャーハンを作ったが、それは駄作だった。
e0222881_1423223.jpg


お友達が遊びに来てくれた。
家を建てる話になったら
「よかったね」と言ってくれた。
ああそっかほんとだ。
「よかった」だ!
結婚して、子供が産まれて、家を建てて
なんて普通なんだろう!
普通のことができてうれしい!
普通万歳!
e0222881_1426088.jpg


郵便局に行って振込みだの郵送だの
いろいろスッキリした。
記念切手を買いすぎた。

ナルトに手をつけた。
長い旅がはじまった。
マンガ好きだし
大人だからいくらでも読むチャンスはあったけど
「初めて読む」をとっておいてよかったってばよ。
次はワンピースだな。
e0222881_1427128.jpg


柳川へ
鶴おじいちゃんはやたら元気だった。
トモエはヒマゴ。
お披露目することができてうれしい。
水天宮のお祭りで、ひょうたんがモチーフのお守りをいただいた。
ひょうたんが浮き袋となって水難事故も大丈夫 というもの。
これでお堀の張り巡らされてる水郷・柳川も安心。
e0222881_14291522.jpg


区役所へ行った。
郵便局に続いていろいろ手続きが済んでこれまたスッキリだ。
子供手当はなくなっちゃうのかな。がっかり。

博物館へ行った。葛飾北斎展。
すごくかっこよかった。
e0222881_14304874.jpg


鼻の穴の中に傷ができたようだ。
鼻の穴の出口付近についてるものはカサブタです。
鼻クソじゃありません。
と、私の鼻を見る人みんなに弁明したい。

お友達が遊びに来てくれた。
八月の新米パパ。
さすがのぎこちなさ。
どうぞトモエを練習に使って下さいませ。
e0222881_14321381.jpg


ジュンジさんがお花とチョコとケーキをプレゼントしてくれた。
母の日の対象者に入っている自覚が全くなかったので
びっくりしてうれしくて涙ぐんでしまった。
ジュンジさんからのサプライズは
初めて完全に成功したような気がする。
ジュンジさん自身がウキウキしすぎて
バレちゃったりするのだ。
e0222881_1435439.jpg


ジュンジさんが耕している畑を見に行った。
整然としたウネに夏野菜の名前の書いた札が刺さってる。
わくわくするラインナップだ。
畑は少し離れているので週末しか通えない。
トモエがベビーからキッズくらいになったら
平日の昼間にも二人で行ってお手伝いをしよう。
e0222881_14364798.jpg


子連れで行けるカフェ、アリワへ
トモエ、初めてのカフェ。
トモエ、初めての猫との遭遇。
e0222881_144033.jpg


今のところ、トモエはあんまり泣かないし
ジュンジさんも見ていてくれるので
カフェも博物館もあっさり行けてしまった。
年単位で行けないと思っていたのに。
ラッキー!
それでも、いつ何時きかん坊に変貌をとげるかわからないので
油断はしないでおこう。
ギャーギャー騒ぐようになっても
それはそれでトモエだ。
と前もって自分に言い聞かす。
e0222881_14511296.jpg


10連休だけど乳児がいるので
ゴロゴロダラダラのつもりだったが
思いがけず充実してしまった。
お出かけするにはまだ早いんだけどと思いつつ
具合を見て連チャンと長時間は避けて。
体調は崩さなかった。よかった。
この10日間、いろいろな「初めて」で
トモエも私たち夫婦もずいぶん成長した。

by kogashizu | 2011-05-09 15:00