<   2013年 08月 ( 3 )   > この月の画像一覧

夏のラッキーセブン

1、能古島から花火を見ていた。
平日で、2歳の娘と一緒だったので、帰りの船は20時45分。
次の船は21時45分なのでちと遅すぎる。
子育て中の宿命も慣れたもので、
花火は途中だったが、サクっと帰路につく。
船が出航して間もなく、デッキから花火のクライマックスが見えた。
さっきまでの場所からよりも鮮烈に。

2、使う度にウキウキするような、
アガるハンカチが欲しいと思った朝。
その夜、郵便受けの中にアガるハンカチが入っていた。
千葉に住む友人からのプレゼントだった。

3、プリンターが壊れた。
修理は高額なので買い替えたほうがいいとのこと。
まずはネットで相場を調べて・・・とPCに向かったが、
ふと、先日友だちに誘われて行ったブックオフを思い出した。
去年の秋モデルが新品で売っていて、6000円で手に入れた。

4、クールで巨大なフォトフレームを買った。
去年、コンランショップで見かけて
かっこいいなー欲しいなーと、心がざわついていたもの。
SALEになっていた。たしか4割引き。
8キロあるので、壁に吊るすには補強材がいるらしい。
そのことはちょっとよくわからない。
夫は苦い顔をしていた。

5、無農薬野菜を売りにくるおばちゃんを見つけた。
しかもとっても安い。
1000円あれば1週間分の野菜が手に入る。
その分、本物の味醂もこだわりの醤油も
心苦しくなく買えるようになった。
食生活が一気に豊かになった。

6、バスで席を譲った。
2つ前の席に座っている人が譲らないもんだから、イヤイヤだ。
老人の立っていたところに立つ私。
涼しい顔をしながらも、渦巻く邪念。
ピチピチじゃないの!オマエが席譲れよなー疲れたー
黒い感情が漏れ出ていたのか、
ピチピチが他の老人に席を譲った。
涙ぐんでしまった。
いたたまれなくしちゃってごめんね。ありがとう。

7、仕事をいただいた。
他の人宛に依頼メールを作成している時に、
私のことがパッと浮かんだという。
自分の勘は当たるから、と変更して声をかけてくださった。
その勘の的中率、下げません!さ、下がりませんように!!


ひとまず廊下に立てかけたフォトフレーム
e0222881_2334225.jpg

by kogashizu | 2013-08-22 17:01

オフィシャルな下着

仕事の打ち合わせを終え、娘をピックアップして家に到着。
「ごはんたべる人は手をあらうよー」
なんとか洗面台に娘を誘導して、ふと顔をあげる。

胸が、老けてる・・・。

鏡に映った自分に引く。
服を着ていても、いや、服を着ているからこそ、
あからさまに乳が離れているのがわかる。

今日はわりと身体のラインが出るカットソーを着ていた。
なのに、下着はノンワイヤーのリラックス系。
つまり、寄せて上げてない、乳本来の位置をさらし続けていたわけだ。

このナチュラル感が外人っぽいかなー。
いや、現実から目をそらすな!オバチャンだよ!
年相応でしょ。

老けたぺちゃぱいに興味があるのは自分のみ。
完全に自分との戦いだ。

楽なつけごごち、やさしい素材ばかりを重視してきた産前産後を経て
今のレギュラーはユニクロのブラトップ。
これを着用した時のシルエットはカップの形であって、
私の乳の形ではない。
カップ任せでシルエットに無頓着になっていたことが
今回の事例を引き起こした原因であろう。

ラインが出る服に関しては、ワイヤー矯正シルエットがしっくりくること。
オフィシャルの場では、リラックスムードの胸がアンマッチに思えること。
服装と状況から、やはり今回の老け胸は自己満足できない結論に至った。

窮屈なワイヤー入りブラにはもう二度と戻れないと思っていたが
ピンポイントで必要なのだと肝に命じたのであった。



そんな折に、
ワイヤー入りでも着け心地のいいブラができたという
ピーチジョンの広告が。
ニーズがぴったりすぎてすごすぎる。
ってことは、お悩みはみんな一緒か。(ほっ)

by kogashizu | 2013-08-22 09:15

今年の年賀状にしようか

ギターなんて持ったこともないのに
それっぽく振る舞う娘。

この写真を見てるだけで笑っちゃうし、
意気揚々としてた娘を思い出して、温かい感情がこみあげてくる。
親孝行されてるわぁ。

e0222881_563281.jpg

e0222881_552697.jpg

e0222881_5443.jpg

by kogashizu | 2013-08-10 05:19